写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

今日はおデート

ういっす。今日のおデートは彼が明日仕事で早番なので、早めに終了した。まぁ朝8時半から会ったから時間的にはいつもと同じくらいだけど。それにしても今日は涼しいというか、寒いくらいだったなぁ。どうしちゃったのさ~昨日と比べたら12度くらい気温差があるぞ。おかげで過ごしやすくて快適だった。さてさて、まず最初に向かったところはお洋服屋さん。(開店前に30分お昼寝)彼の短パンを買いに。旅行先でジーパンはあづいだろうということで、急遽買いに行ったのだ。ついでにシャツも買って大満足な彼。新しいお洋服を着て、旅行へ出発だ。コブタと彼は旅先で風景写真は大量に撮るが、自分たちの記念写真は一枚も撮らない。たまに彼がコブタのアホヅラを撮る程度。でも今回は新しいお洋服だし、たまには二人でらぶらぶ?記念写真でも、と思う。が・・・写真を撮ると二人ともあまりにも太っていてショックを受けるのがオチだから撮るには勇気がいるぞ。おおやだ。で、その後、ほっともっとでお弁当を買って、コブタの会社へ。ネットで一緒に旅行の細かいことを調べたいという彼のご意見で。お盆休みの日曜日に会社に仕事で来るアホもいないだろうと思い、行ったらやっぱりいなかった。彼はプリンターやコピー機を社員のように使いまくる。蛍光ペンを使ってこにょこにょと細かく行く場所をチェックしていて真剣でおもしろい。自分の仕事場に彼がいるなんて、なんだか不思議。「マックはアホだなぁ、バックスペースキーがなんでデリートキーなんだ?」と文句も言う。でもレーザープリンターには感激していた。二時間ほど計画を練って、会社を出てからまた30分お昼寝。旅行の荷物を預かってもらうためにうちまで送ってもらった。その間も彼は眠くて眠くて仕方ない様子。だけど、ひょんなことから昔彼が付き合っていた鈴木杏樹似の女のことを口にしたら、なんだか知らないけどいきなり目が覚めて、良かったけど・・びみょーな感情のコブタ。なぜにそこで目が覚めるっ!!ふんっ。鈴木杏樹なんかとコブタはそりゃあ違うさ!月とスッポンさ!人間とブタさ!と密かにヤキモチ。ちっきしょー!! おわり。

写真、贈るね。