写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

旅日記3

今日も金沢旅日記を書いた。2日分。これで終了。 8月25日(月) 朝起きたらなんと、また雨!どういうことだ!まったくもう!なんて思ってたらだんだん晴れてきた。今回の旅行はずっと天気が悪くて雨が降ったりしてるけど、撮影にはあまり影響がなく、もしかしたら運がいいのかも。今朝は輪島朝市通りを歩きながらお土産を買った。歩きながらふと気づいたのだが、マンホールのフタに輪島ならではの色々な絵が書いてあった。なかなかやるなぁ、輪島。彼が酒屋さんで「能登ビールあります」という貼り紙を発見。さっそく店に入ると運良く一本だけ残っていた。これは兄のお土産に決定。そこでお空を見たらどんどん天気が良くなってきて、晴れた輪島が一瞬撮れて嬉しかった。しかしその後、またもやお天気悪し。どんより曇り空の中、車で千枚田へ。途中、良い景色の所で何度か車を停めてもらう。千枚田は上から撮る写真が有名だけど(下からだとただの田んぼにしか見えない)、下の海まで降りられる坂道があったので降りてみることに。降りる途中でコブタしくじる。コンクリートで舗装されていて濡れていても滑らないのだろうけど、坂があまりにも急角度なので恐い。「この角度だと転んだら転んだら止まらないで下まで一気に落ちるよ」と彼。びくびくしながらやっとの思いで下まで降りる。田んぼには、東京都や川崎市と書かれた住所と共に名前が書いてある棒が立っていて、彼が言うには「ここは年間契約していて、お米が取れると宅急便で送ってくれるんだよ」とのこと。自分の田んぼだ。帰りも急な坂道を登るのに苦労してづかれた。次は更に車を走らせて見附島(軍艦島)へ。想像していた以上に実物は迫力があって良かった。見附島の次は恋路海岸へ。写真で見ると綺麗な所だが、砂浜は汚かった。誰もいなくて寂しい所。一通り写真を撮って車に戻ると恋人達の鐘?をカップルが鳴らしながらいちゃいちゃしている。コブタと彼は鐘なんて鳴らしやしない。夕方、高速を使って本日の宿、主計町にある木津屋旅館へ。着いたと思ったらまたまた今日も休むことなく東茶屋街の夜景撮影。前日の昼に下見を兼ねた撮影に来ているので、それぞれバラバラに行動。コブタも三脚を担いで撮影。だけどシャッタースピードも露出も知ったこっちゃないコブタはテキトーに撮ってとっとと終了。彼はじっくり撮っている。夕飯は居酒屋で食べた。そして宿に戻り、お風呂に入っていると、女の子3人組が楽しそうに話をしながら入ってきた。体を洗う所が3つしかなかったので、コブタ、気をつかい、とっとと出てあげた。 8月26日(火) 彼はいつもあちきよりも先に起きるのに、今日は起きない。相当疲れが溜まっているらしい。朝食は一回の食堂。とても美味しかった。部屋に戻る時に昨日の3人組の女の子と会った。「おはようございます~」と声をかけてくだすって、かわいらしいったらありゃしない。性格がよさそう。今日はもう一度朝の東茶屋街に行って写真撮影。メイン通りで朝の散歩の犬や、飼い犬が入口の戸から顔を出していたのだが、金沢では犬でも人でも余計な愛想は振りまかないというかあっさりしていて冷めている。観光客は全く相手にせずに自分の世界だ。その後、車で喫茶店「卯さぎ」へ。まだ誰もいない。どうやら一番のりらしい。「ごめんください」と彼が言うと、奥から女の人が出てきた。彼はコーヒー、あちきは加賀棒茶という、ほうじ茶のようなお茶と和菓子のセットを注文。席に座って回りを見渡していたら、かわいい柴犬が奥から出てきた。名前はあずきちゃんあずきちゃんはまるで巡回警備でもするかのように定期的に奥の住居、厨房、店内と来る。最後は玄関で外を見て見張り。また奥に消えていく。何度目かの巡回で、あずきちゃんは彼の横の床で寝てしまった。彼が危険人物と思って見張っているのかも。確かに彼はものすごーい危険人物で、攻撃的なので店に入った時はコブタもいつも見張っている。今回の旅も大詰め。卯さぎを出てガスを入れて東京に向けて帰る。12時ちょうどに金沢を出発。行きは深夜だったが帰りは平日のラッシュの東京に帰る。途中で渋滞になると燃料補給のために高速を降りないとならないので、帰りも「低燃費安全走行」。途中で眠くなると栄養ドリンクを飲みながら運転する彼。来た道を逆にたどり、石川、富山、新潟、長野、群馬と来る。途中で彼が高速フォント(正式名称:GD-高速道路ゴシックJA-OTF)の話をしたのでコブタ、興味津々で高速道路の緑色の看板を見る。高速道路の緑色の看板はなるべく遠くから、そして事故防止のために一瞬で分かるように計算されている特殊なフォントだと彼が言っていたので、コブタ改めてまじまじと見る。途中、横川や碓氷軽井沢ですごい濃い霧が出てコブタびびる。昼間で明るいのに、前の車が全然見えない。ぼんやりと薄赤くテールライトだけが見えたり見えなかったり。でも、虹が見えたのは良かった。コブタはあまりトイレに行かないので、彼はコブタが寝ている間に一気に埼玉の三芳まできてトイレ休憩。メンチカツホットドックを買ってくれた。彼は眠くなるので何も食べず、休憩もせずにすぐに発進。コブタ、車の中でもしゃもしゃとメンチカツホットドッグを食べる。これから通勤ラッシュで首都高が渋滞して、関越も影響で練馬の渋滞が所沢の方に伸びてくるので、一気に東京に近づかないといけないとのこと。コブタ、メンチカツホットドックの後に今度はローレンスでもらってとっておいたおせんべいをガリガリ食べる。三芳から東京まではすぐに着いた。18時。金沢から480キロを休憩なしで6時間で帰ってきた。本当はもっと早く帰れるらしいのだけれど、燃料が切れたらアウトだから80キロの定速走行で帰ってきた。東京に着いてから地元のガススタンドでガスを補給して、うちまで送ってくれた。いつもなら下道で二時間かけて送ってくれるのだが、今日は少しでも早く帰れるように珍しく高速に乗った。しかし、夕方のラッシュと雨と事故で大渋滞。結局、21時過ぎにコブタの家に到着。ここまで、金沢からトイレ一回行っただけの9時間以上連続運転。更に彼は2時間かけてまた東京へ戻っていった。総走行距離1400.6キロの金沢旅行、どうだ、参ったかー!!こんなに長い日記を読んだからには写真もぜひ見てけろ。写真は80枚ほどアップする予定。(全516枚中)

写真、贈るね。