写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

わ~すれられないの~

ちょっとあづいでございまふ。室内エアコン付けてまへん。昨日、家に帰ったら母が1チャンネルで歌謡コンサートを見ていた。コブタもなんとなくご飯を食べながら見ていたらピンキーとキラーズが出てきて「恋の季節」を唄っていた。この歌って独得だなぁと聞くたびに思う。この歌を初めて聞いたのは幼い頃のこと。軽井沢に行った時、兄と道端で拾ってきた大きな銀色のラジオからそれが流れていた。インパクトがあったので、幼い頃だったにも関わらず、よぉく覚えている。そのことを彼にメールしたら「それってすごいエピソードだね」と返事が。”拾ったラジオ・大きなラジオ・銀色なラジオ”という三連発が気に入ったらしい。詩的で良いとのこと。そんなわけで、「わ~すれられないの(わすれられないの~)♪」と始まるとコブタはなんだか幼い頃のよき思い出を思い出すのだ。さておき。小僧が「カセリョウって俳優知ってます?」と突然言ってきた。「知らない」と答えたら、その人がかっこいいかどうかコブタの意見を聞きたいというのでネットで調べたが・・・特にかっこいいと思わなかったのでその旨を伝えた。しかし小僧、なにかその人にハマッているらしい。なんで?オトコでしょ?ヤバイんぢゃないの~?そっち方面は。小僧、彼女が出来なくてついにそっちにいっちゃったか?そんな小僧、今朝乗ったバスがパンクしたらしい。降りるバス停の前で。今、同期の課長さんへデータをメールで送るついでに「おなかすいた」とメッセージを書いたら「○○ちゃん、あげるものがありません。またね。」という返事がわざわざ来た。コブタと同期なのに、かちょーさんなんてエライ役職についちゃって。しゃちょーになったらどうだろう。

写真、贈るね。