写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

ガリレオ見たおデート

今日はまさしく秋晴れ。午後から美容院に行ってカットとカラー。家に帰る途中、青いお空があまりにもきれいで遠回りして帰った。とことこ歩いていると、団地の近くのブロックに座って話をしているおばあちゃん2人組。にこにこ笑いながら楽しそう。そんな光景を見ながら家路に帰る。のどかでいい祭日だった。さておき。昨日のおデートはあっという間に終わってしまったが、これまたのどかで楽しかった。午後、池袋で待ち合わせ。映画「ガリレオ」は16時から見る予定だったので、まだ映画館に入るには早いということで近辺をドライブ。すると・・・運転しながら見えた光景に思わず彼が思い切り指をさした。小さな公園のベンチに恋人同士が座っている。別になんてことない風景だと思うだろうが、そうぢゃない。なんていうか、こう・・・昭和初期のカップルであった。オトコは40歳後半くらい。オンナも熟年。服装も古くさくてたまらん感じ。その二人のあまりにもベタベタベッタリなベタつきぶりにコブタと彼は圧倒された。オンナの方はとろけるように彼にもたれかかり、オトコの方は片手で彼女の肩を抱き、もう片方の手で彼女の頭をなでている。「周りが何も見えていない、二人の世界に入り込んでいる」とはこのことか。と思うくらい、はたから見てはっきり分かる「旬」なカップル。今が二人の青春、と言わんばかりに熟年カップルがいちゃいちゃ。おもしろかったので、3周くらい車でその公園を回った。若いカップルがいちゃついているのはなんてことないが、あれはちょっと珍しい光景だったかも。その後もしばらくドライブしながら彼はいろんな唄を歌い、ご機嫌。運良く「あしたのジョー」も聞けた。その後、おそい昼食。お気に入りのレストランでまたもや甘エビと明太子のひつまぶしを頂いた。彼がコブタのために甘えびのカツも注文。コブタは甘エビが大好き。マックに入ってもエビフィレオばっかり食べる。そしていよいよガリレオ拝見。彼はテレビでやってた時も見たことがないので、ガリレオがどんな物語なのか知らない。映画を見た後、感想を聞いてみたら「思ってたよりおもしろかった!」とかなり気に入った様子で、ガリレオのテーマソングの伴奏をずっと口ずさんでいた。「(ドラマの)再放送やるのかなぁ」なんて言ったり。映画を見た後、駐車場代をタダにするために1000円分のお買い物をした。お菓子とアイス。アイスは高級アイス、ハーゲンダッツハーゲンダッツなんて彼とのおデートで食べられるとは思わなかった。お金がないわけぢゃない。ハーゲンダッツというブランドもののアイスを食べようなんて絶対に彼は言わない人である。コブタがダダをこねて買ってもらった。帰りは池袋で解散。いつもうちまで送ってくれる彼もここ最近、仕事でづかれていたので早く帰らせてあげなくては、とコブタなりの気づかい。ところでコブタもオサレしたいので、最近、流行の(今更)スパッツみたいなやつを履いてみたいなぁと思うんだけど、そのことを彼に言ったら「コブタが履いたらおっさんが履いてるバミューダみたいになっちゃうんぢゃないの?」と言われてしまった。ううう。ひどいぢゃないの!!

写真、贈るね。