写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

テポドン2の予告

今朝駅までとことこ歩いていたら、むむむむ!!コブタ目を疑う。あのテポドンが、歩道の真ん中より少し左にドーン!と立っているではないか。決して歩道脇ではない。倒れているのではなく、立っていた。初めてこの記事を読む人は何がなんだか分からないと思うが、前回の日記を読んでけろ。(2009年2月23日)前回と同じく、なみなみとお茶みたいな液体がラベルのない丸くてでかいペットボトルに入っている。場所もこないだ飛んできた所と近い。これは・・・テポドン2の予告か!?警告か!?コブタの前に立ちふさがったテポドン2が睨んでいる気がして、どんより。以後、気をつけて歩かないと。反射神経良くしておかないと、テポドン2に殺されてしまう。そして駅に着き、ホームで電車を待っていたらカラスがカーカーカーカー異様にうるさかった。むむむむ。大地震でも起きるのか?と思ったくらい。ホームに並んでいた人たちがみんな空を見ていた。そして電車に乗り込み、窓際に立って寝ていたら、突然、横にいたおっさんが体勢を崩してコブタの頭にぶつかってきた。痛いぢゃないの!と睨みつける。そしてそして品川からバス停まで歩いていたら、後ろから靴を踏まれ、転びそうになり、コブタよれよれ。今日はイヤな日。

写真、贈るね。