写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

ガンダモ祭りスタート

スタッフちーしゃつがかわいかった

ういーっす。コブタ朝からへろへれ。昨日は雨が降るはずだった天気予報が見事に外れ、カンカン照りのよいお天気。しかし、そのおかげで撮影大成功。昨日は夜中3時に彼と待ち合わせ。向かった先はお台場。ええ、ええ、噂のアレですよ、アレ。全長18メートルのアレ。ガンダモだー!!コブタと彼の間ではガンダモと呼んでいるので、ここでもそう呼ばさせていただきまふ。早朝4時前にもかかわらず、既に人がわんさかいてびっくり。ガンダモ撮影は甘くない。二人で3脚を立てて撮影した後は解散して写真を撮る。コブタと彼はおデートなのに、別行動をする。お天気はどんより曇り。この時は晴れるなんて予想すらしなかった。地面はひどいぬかるみようで、非常にすべりやすく、どろどろ。そんな中、いろんな角度からガンダモを撮ってみる。すると、背後から人の気配。振り向くと、テレビカメラを持った人とふかふかの長いマイクを持った人と、なんにも持ってない人の3人がいた。コブタ、突然、そこでインタビューを受ける。ええええ!?テレビカメラ回ってんの!?コブタ映ってんの!? テレビカメラは間違いなくコブタを映している。フジテレビのなんとか番組の取材ですが、なんたらかんたらなんたらかんたら、ガンダモは撮れましたか?何時くらいから撮っていますか?写真は趣味で?などと一気に質問攻めにあうコブタ。「撮った写真を見せてもらえますか?あ、この2枚、いいですね、後でメールに添付して送ってくれますか?それで、お名前と年齢、電話番号とメールアドレス教えてください。今日中にメール送ります。」と言われ、ほいほい教える。個人情報満載だけどいいのかしら。ほんとにフジテレビさんなのかしら。と思ったが、有無も言わせず話が進んでしまい、どうしようもなかった。その時の様子は、彼は写真を撮っていて見ていなかったらしい。でも、昨日はメールが来なかった。ただ、携帯に東京03から電話が2回あった。出なかったけど。もしかしてフジテレビさんからだったかも。それにしても、なんでコブタだったんだろう。三脚持って怪しかったのかしら。コブタ、何気によく話しかけられるのよね。そしてその後、突然お天道様が現れて、みるみるうちに青空へ。あづいので7時に一旦切り上げ、車の中でカップラーメンを食べた。そして少しお昼寝して、9時に再びガンダモを撮りにいったら、もう人、人、人でガンダモは多くの人に囲まれていた。10時にガンダモからミストが噴射されるのでそれまで待機。そして10時。BGMが流れ出して、上を見上げるとガンダモの目が光出して、首が左右にゆっくり動いた。ついには上を向いた。それがなんだかおかしくておかしくてコブタ、笑いをこらえながら写真を撮る。ガンダモがこっちを向いてる。そしてミスト噴射。向かって右胸からはミストがよく出ていたが、左胸のミストがあんまり出てなかった。ガンダモの周りには警備員が二人。柵にも余計な看板とかが立っていて、ほとんど足元は撮れなかった。まぁそれでも青空に恵まれたのが幸運だったなぁ。午前11時までねばり、撮影終了。その後、池袋近くにある彼のおうちの駐車場に車を止めて、電車でビックカメラと山田電気に向かう。彼は嬉しそうにお買い物。コブタは山田電気のベンチでずっと座っていた。もう眠くて眠くて大変。で、午後14時、とんかつ屋で昼食。コブタはあまりとんかつを食べないのだけど、すごくおいしかった。彼は居酒屋気分で、ビールとホタルイカとポテトフライとイカゲソ揚げを食べている。コブタはてっきり彼がそれだけの注文で終わるのかと思っていたのだが・・・そんなわけがなかった。なんと、その後、ロースカツ定食を頼みやがった~!カロリーが高いからやめた方がいいんぢゃないの~?というコブタをうまいこと丸めこんで、ロースカツ定食を頼んだのだ!店員さんもびっくり。 あー!今、メールが来た。なんの番組かよく分からなかったけど、番組名が分かった。結構有名。写真を5枚送った。 そんなわけで、今日からガンダモの写真を週末景に載せていきまふのでよろしこ。名づけて、「コブタガンダモ祭り」でございまふ~。高幡不動尊府中市郷土の森博物館の写真は終了でございまふ。

写真、贈るね。