つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

お式場見学プチ壊し作戦?

今日はせっかくのお休みだというのに、生理痛と頭痛でコブタぐったり。寝っぱなし。しかしこれから夕飯を作る。さておき。昨日の初お式場見学はちょっと彼がやらかしてちょっとはちゃめちゃになったぞ。昨日は南青山のお式場の事務所に17時半の約束で伺った。きれいなおねいさんが席に案内してくれて、名前やら住所やらを書いていた時、途中でペンのインクが出なくなり、書けなくなった。コブタ思わず彼に「不吉な予感」とぼやいたのだが、そのとおり、不吉な予感は的中した。しばらく座っていたら別の担当のおねいさんが来て、ごあいさつ。お式の日取りやらを色々聞いてきて、12月の空き状況を調べてくれると言ったところまではよかった。しかしその後、なぜか提携レストランの空き状況まで調べ初めて、見積もりまで出すと言い出し、コブタ少々びっくり。あら?今日はブライダルフェアで、教会内を見せてくれるだけぢゃないのかしら・・・?と不思議がっているコブタの横で彼の脳裏ではちゃくちゃくと攻撃の準備がっ。おねいさんが空き状況を調べて戻って来た時、ついに爆弾が落とされた。勝手にどんどん話を進めちゃうおねいさん、まるでここにすると決めたかのような話の進め方に怒ったのだ。「あの、なにがなんだか分からないんですけど、今日は教会の見学ぢゃないんですか?見積もりとかそういうのは、こちらがここに決めたらそちらにご連絡しますよ、今日は教会を見にきただけで、許可をもらえれば勝手にこちらで教会を見て帰るんですけどね、ごにょごにょごにょ!!!」と話をした末、さきほど書いた書類も返してもらい、なんとその場で破った!コブタ、びっくり仰天。さすがにやばいと感じたので、彼の腕をぐいぐい引っ張ってたら、おねいさんが「いいんですよ」と笑顔でコブタに話しかける。そのおねいさんはこの怒りまくってるおっさん(本人は控えめだったらしい)相手にビクともせず、ニコニコ笑顔なまま話を進めた。「では、教会の方へご案内いたします」。おお、プロだなぁ、かっこいいなぁ。コブタだけおろおろしてバカっぽいなぁ。その後、教会を見ても彼はうろちょろしていてコブタの隣にいてくれない。おねいさんの話を聞きながらふむふむとうなずきながらも、「ちょっと!!こっちに来てなさいよ!犬みたいに嗅ぎまわってないで!」と叫びそうになった。もうコブタ、胃が痛いったらありゃしない。しかし、彼が見積もり等の話を断ったおかげで早く帰れた。ああ、教会自体はもちろんとてもステキであった。思ったよりヴァージンロードは短かったけど。この後、コブタ、彼にお説教開始。ぴーちくぱーちく言いまくり、29日の方は本命だから今日みたいなことはぜーーったいだめだからねっ!!!と念を押した。でも喧嘩はしていない。彼の言ったことは間違っていないから。ただ言い方がきついだけで。しかし彼はスッキリした顔で、「全部言ってスッキリしたから、あそこでもいいよ」。「ちょっと!コブタは全然スッキリしてないんだから!!今日は全然楽しくなかった!!」と激怒。あ、そういえば「お色直しはしてもいい?」と聞いたら「30回ぐらいやっていいよ」とアホな返事が。

写真、贈るね。