写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

友人のボランティア話

 

トイレの話ついでにもうひとつぶやき。先日、友人からショッキングなメールが来ました。 食事中の方などは危険なので読まないでください。気分が悪くなるかもしれまへん。笑 彼女はお弁当の配達の仕事をしていて、いつも顔なじみの何軒かのお宅にお弁当を届けていまふ。 あるお宅にお弁当を届けて帰ろうとした時のことでした。 寝たきりの50代と思われるおじさんに声をかけられたのです。 「トイレに連れて行ってくれないか」。 彼女はベッドから抱きかかえて車椅子に座らせ、トイレへ向かいました。 ズボンとおむつを脱がせたのですが、目の前で遠慮なくうん○をされてしまい、目のやり場に困ったそうです。 更におじさんはとんでもないことを彼女に要求してきました。 「おしりを拭いてほしい」。 優しい彼女は断ることが出来ず、ティッシュでおしりを拭きはじめました。 ところが、うん○がなかなか取れず、てこずってしまったそうです。 やっときれいに拭きとり、おむつを履かせてズボンも履かせて また抱きかかえて車いすでベッドまで運んだところで、本物の介護士が来たとのことです。 完全なボランティアです。 おじさんは介護士の人と間違えて言ったかもしれまへんね。 ・・すごいなぁ・・・家族のうん○も見たことがないのに、他人のうん○を間近で見て、しかも拭いてあげるなんて。将来的に介護する側になった時、果たしてコブタは出来るだろうか。そもそもお旦那さまの場合、4Lサイズのおむつなんてないからっ。笑

写真、贈るね。