写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

ポニョってる

ういっす。今日は朝からお天道様ギンギンで肌が痛い。まぁ今週は火曜始まりだからまだマシ。さてさて、昨日のおデート、見てきたさー「崖の上のポニョ」。映画が終わった後、ポニョに取り憑かれたように「ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこ~♪」と歌いまくってポニョってる彼。40歳過ぎのおっさんが歌っているとあやしい。映画館にはやはりガキんちょたちが大勢いたけど、意外に上映中は静かだった。時々笑い声とか聞こえた程度。それにしてもポニョ、かわいい。なんていうか、おちゃめ。「思ったよりおもしろかった」と彼も納得。風景画のタッチは色鉛筆で書かれたような感じで、子供向けに作られているのだけど、話は結構、奥が深くて子供には分からない部分とかもあったりする。特に最終あたりが。コブタも子供レベルなので、その奥深い所を分からないでいたら彼が解説してくれた。人間になりたいお魚のお話。コブタも人間になりたい。いや、なりたくない。ポニョは身元引受人がいていいなぁ。コブタも身元引受人がほしい。映画を見た後は「四六時中」という和風レストランで遅い昼食。それがもう、うまいのなんのって。コブタ、「甘エビと明太子のおひつ飯」というのを食べたのだけど、おだしが効いた汁をその甘エビと明太子の乗ったご飯にかけてお茶漬け風にしたら激ウマで感動してしまい、思わずアンケート紙に「とてもおいしかったです!」と書いてしまった。最初はスパゲチィが食べたかったのだけど、店内前のメニューサンプルを見てたらお湯を注がれたおひつ飯に目が釘付けになってしまい、試しに入ってみたけど大成功だった。またぜひぜひぜひとも食べたい。あ、今回も恐怖のコール式ボタンがあったが、何事もなく楽しく食べられたぞ。で、その後は毎回恒例のお昼寝をしてまたまたうちまで送ってもらってしまい、またまたお昼寝をしておデート終了。あづい日は映画を見て室内で涼むのが一番。そういえばコブタ、おデートに珍しくスカートを履いていったら涼しかった。そりゃあジーパンよりは涼しいだろう。ってなわけで、今日もスカート。もうあづくてジーパン履けない。けど、やっぱコブタがスカートを履くとなにか違和感がある。

写真、贈るね。