写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

その女

今日は勝った。勝ったのだ~!朝っぱらから何を勝った勝ったとうるさいんだろうねぇ、このコブタは。なんて言わないで聞いてけろ。説明しずらいのでうまく言えないが。夏になってからコブタはいつもの電車より1本早い電車に乗っている。毎度のことだが、一番前に並んでいる。普通、電車というのはホームで2列に並んで待つが、毎日コブタが並ぶ前に、既に乗車位置右側に並んで待っている女がいる。毎日毎日薄いピンクのユニクロで買ったようなポロシャツにベージュのズボンにピンクのバックを持っている。その服以外見たことがない。あれは何着も同じ服を持っているとしか思えない。で、その女ったら、ちょっとむかつくのだ。電車が停車すると並んだ人はドアの左右に立ち、降りる客を待ってから乗り込むだろう。ところがその女、右側に並んでいたのに左側に並んだコブタの前にさえぎって立ち、乗り込むのだ。なぜかというと、左ドアの窓際に立ちたいから。だったら、あんた、毎日左ドアの窓際が空いてることを知っているんだから最初から左側に並べばいいぢゃない。右側に並んだ奴は右側ドアの方に立って乗り込むのが当たり前だろうっ!といつも言いたくなる。だからいつもコブタははね除けられてその女の後に乗り込むしかなかったのだが、今日は人が沢山降りてきたおかげでその女がコブタの前をさえぎる余裕がなかったため、コブタは左ドア窓際に立てた。女は「ちっ!取られた!」と悔しそう。うひひひひ。で、勝った勝ったと言っていたのだが・・・よぉく考えたら勝ったわけぢゃなかった。勝つなら、その女をはね除けて乗り込むことだ。コブタ、バスや電車を待つ時はとても神経質。横入りされたらそれはそれは猛烈に怒って威嚇する。運が悪いと噛みつくので気をつけた方がよいぞ。さておき。今日はヒマなので朝から内職。会社案内のカタログにポケット貼りをする。涼しい工場の内職は快適ですばらしい。

写真、贈るね。