写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

貰った買った

おいーっす。今日もおうちでぐでぐでして一日終わった。コブタ、家にいるといつもぐにゃぐにゃ。昨日のおデートはのんびり映画を見て過ごしただけだけど、お誕生日プレゼントももらったし、お財布も買っちゃったし、大いなる一日だった。コブタのお誕生日は9月25日なのだけど、彼が今日と間違えてプレゼントをくれた。毎年敬老の日と間違える彼。もう誕生日変えちゃおうかしら。頂いたプレゼントはこれまたカメラ関係でニコンCOOLPIX S710 (Click!) だ。毎日使える小さいデジカメが必要ということでサブカメラを買ってくれた。さすがに一眼レフは会社通勤に持って行けないし。このカメラ、高いだけあってすごいのだ~!なにか、絞り優先とかシャッター優先とか一眼レフなみのことが出来ちゃうらしい。でもコブタはそんな凝った機能は知ったこっちゃないので使わないと思うけど。マックでカメラをあさりながら、エビフィレオをもしゃもしゃ。これはサブカメラにしておくのはもったいない。今年もありがとうございまふ~♪うふ。見た映画は「幸せの1ページ」。ジョディフォスター主演の映画。思ったよりおもしろかったし、見てる人も多かった。隣に座っていた女子がいちいち大げさに反応してておかしかった。なんでこの人、ここでそんなに驚くかなぁ・・と不思議だった。で、映画を見た後、お財布のことが気になって仕方がないコブタ、東武デパートへ行ってもらった。実は彼と待ち合わせ時間の一時間前に池袋に到着して、東武で財布を物色していたのだ。そこで見つけたのがアナスイの財布。アナスイって人気があるのね。コブタ知らなかった。でも若い子ばっかり。この歳でアナスイってどうなんだろう、しかもこのメルヘンちっくなデザイン。でもかわいいなぁ・・・しかし、高い。新作1万8千円か・・。と散々迷って、その時は買わなかったのだが、どうしても気になってしまい、彼に相談する。「買えば?」と簡単に言う彼だが、コブタは悩んで悩んで気持ち悪くなり、とにかく売り場へ行ってみることにした。彼は車の中でお留守番。売り場に着いて、アナスイのお財布の前で立ち尽くすコブタ。じーーーっとあの財布を見つめる。手にとる。悩み過ぎて眉間にしわが寄り、頭が痛くてゆらゆらしていると店員さんが近寄ってきて「どうされました?ご気分が悪いんですか?大丈夫ですか?」と声をかけられた。「あ・・・朝からずっと迷ってて・・頭が・・・」と言ったら、少し笑って話かけてくれた。最後に背中を押されてコブタスイッチオン!「か・・・買いますぅ・・・もう悩むの疲れました・・・」。そんなわけで、ちょっと風変わりなアナスイの財布を買っちまったのだ。詳しくは「記念記録」のページを見てけろ。彼に見せたら、想像していたものと違ったらしく、「いいぢゃん!」と絶賛してくれたのでよかった。

写真、贈るね。