写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

ガキんちょわんさかの国

シュールないったんもめん

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこ♪

ういーっす。今日のおデートは朝8時から夜6時半までと珍しく短く、早く帰ってきたので日記を書こう。もうお風呂にも入ってのんびりくつろいでるコブタだけど、彼はまだ家路に戻る車の中。どうやら渋滞してるらしい。うう。おつかれだ。今日はお天気が良かったので、こどもの国へ行ってきた。目的は牧場。開園前からものすごい親子ずれの超満員。予想外の人の多さにコブタびっくり。こどもの国だけあって、ガキんちょわんさか。コブタげっそり。ほとんどが家族で来ているので、カップルで歩いている人なんていやしない。コブタ、彼の子供に化けて、お帽子をかぶり、変装。入場券を買って中に入ると目に飛び込んで来たのはラクガキ。自由にラクガキが出来るスペースがあって、ガキんちょたちが夢中になって書いていた。やはりアンパンマンドラえもんとピカチューが大人気。でも彼が夢中で撮ったのはシュールないったんもめん(いったんもんめは不正解←ちゃんと調べた)のラクガキとポニョ。なかなかみなさん、お上手。入口でテンションが高くなったコブタと彼、とことこ歩いて牧場へ向かう。牛が草原で草を食べてるイメージだったが、残念ながら牛は小さな柵の中。子牛にエサをやると大きな牛が来て、子牛をぶっ飛ばしてエサをぶんどってて怖かった。馬はふがふが言いながら彼のカメラに近寄って来てかわいかったので、彼のカメラごと写真を撮った。ヤギの目は相変わらずコワイ。彼の服をヤギがもしゃもしゃ食べててびっくり。ヤギってペラペラした物にはすぐに食いついてくる。柵の中に入ってヤギを撮った後、ブタを撮ろうとした時のこと。飼育係りの女の人があちきの所に来て「動物を撮っているんですよね?」とにこにこしながら一言。「はい」と返事をすると「お客様から苦情がちょっと出てまして・・・お子様のお顔などはなるべく撮らないようお願い出来ますでしょうか。」なんと。コブタに苦情が来た。かなり怪しまれたらしい。子ずれの親はみんな神経質。それでコブタしょんぼりして撮る気が失せてしまい、そこからはあまり写真を撮らなくなった。なんだか監視されているようで、また苦情がくるかもと思ったし。彼にそのことを言ったら何気にコブタを元気づけてくれてるかのようにへなちょこな歌を歌ってくれた。お昼はやきそばとフランクフルト。カップスターも売っていて、お湯をそそいでくれていた。みんなしょうゆ味ばっかり。なぜに塩味を食べんのじゃ!!そして14時くらいに出て、そこからうちまで送ってくれた。こどもの国からうちまでは結構近いので、15時半くらいには着いてお昼寝。今回は大勢の人の中にいたのでコブタへろへれ。今日撮った写真は近日、またちんまりと週末景に載せていきまふ。

写真、贈るね。