つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

午後から谷中

本日午前中休日出勤。個人情報の勉強会のために。昨日の夕方、テストがあると聞いたので、家に帰って22時から0時まで勉強なんかしてやったのに、今日はテストなし。テストは帰り際にもらって家でやってくるようにと言われた。本を見てやっていいってことか~?なんだ、それぢゃあテストぢゃなくて宿題ぢゃないの!眠かったのに勉強して損した!あちきの金曜の夜を返せ~!とコブタぶーぶー。午後からせっかくカメラを持ってきたので、どこか行きたいなぁと最近遅刻しなくなった元遅刻魔に軽く話かけたら、谷中へ行く?と意外なことを言われてほいほいついて行った。日暮里から歩いて谷中→根津神社文京つつじまつり→上野のコースを歩いたのだけど、結構距離があった。最近はすっかり昔のように元遅刻魔と仲が良くなり、時々一緒に帰ったりしている。遅刻しなきゃ別に文句も悪口も言わないコブタ、都合がいい。谷中銀座商店街は人ごみで歩くのが大変だったけど、路地裏の神社付近に大きな八重桜の木があって満開。それが今まで見たこともないような綺麗さで驚いた。(現在週末景に載せてある)八重桜のぽってりしたボリューム感がかわいくてたまらんかった。谷中にはずっと前、彼と初めて行ったことがあったけど、その時も4月か5月で、こいのぼりが泳いでいた。お昼は日暮里駅のパン屋でパンを買って、谷中公園で食べ、その後、文京つつじまつりへ。途中、いろんな所に寄り道したので、根津神社に着いたのは16時過ぎ。当然、すごい人でごった返していたけど、なんとか写真を撮った。丸くカットされた赤やピンクのつつじの木がてんこ盛り状態で、まだ全部咲いていなかったけど、それでも圧倒された。そこから今度は上野まで歩いたら、もうへとへと。不忍池を通りぬけ、駅に着く頃には日も暮れて、そこからまた家に帰るまでが長くて、電車の中でコブタ爆睡。そういえば、不忍池から見えてた、不思議な形のホテルはずっと前に取り壊されたのね。コブタ、今日知って驚いた。

写真、贈るね。