写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

脳波と脳幹検査ABR

人の足の上で微妙な位置に乗ってきて寝転ぶネコ / Nikon F3

今日は朝から大学病院ならではの特殊検査をしてきました。そりゃあ特殊ですからね、検査の内容もちょっと変わってましたよ。10時5分前に病院に着いたけど、10時ぴったりに検査が始まりました。他にも大勢の患者さんが待っている中、その人たちを一気に追い抜いて検査室へ。なんか気持ちよかった~笑(VIP気分?) それだけ珍しい検査ってこと? ああ、検査だけで、診察なしだからか。 さて。聴力検査室の奥に個室があり、そこに一台のベッドが。 先生「はい、ここに寝てください。これから脳波と脳幹を調べますので、なんちゃらかんちゃら・・・ヘッドホンをつけますね~大きな音が聞こえている間は頭をずっと上げていてください」といいながら、額や首に電極が流れるパッチを貼られ、検査が始まりました。音は「カンカンカンカン」という大きな音。1分くらい鳴り続けます。その間、頭をずっと持ち上げているのが意外と大変で、くくくくっと歯をくいしばりました。それを休憩しながら5回ほど繰り返した後は、頬にパッチが移され、今度は音が鳴っている間、目だけを思いきり上の方に向けてくださいと言われたので、これでもかというほど目玉を上に。それも5回くらい繰り返しました。そして終了。ん~これでどんなことが分かるんだろう~ でも実はこの検査、ABRはコブタが以前から興味があって、某脳神経外科病院で検査してみたいと思っていたのです。(だけど、そこはすごく値段が高いうえに有名だけど怪しい病院ぽいのでやめた) 今ネットで調べて(先生はABRとは言っていなかった)今日の検査がABRだったということに気づき、驚きました。結果は10日に分かりまふ。

写真、贈るね。