写真、贈るね。

つれづれ日記。日常のグチや出来事などを書いてます。

写真、贈るね。

ついに

ええと、ついに開催されましたよ、お食事&結納会。何度も言いまふけど、あちきの、ぢゃありまへん。兄でございまふ。場所は横浜元町「霧笛楼」。霧笛楼って言ったら横浜では結構有名でありまして。おもむきのある個室、床は畳で和室がベースだけど、置いてあるのはテーブルと椅子。仏蘭西料亭でありまふ。黒船をイメージした西洋ちっくな独特のお皿と料理が印象的でありました。なんていうか、大げさに言うと、お忍びで天皇陛下が来そうな感じ。写真を撮りたかったけど、さすがに一眼は持って来れなかった。そんな素敵なところで行われたお食事会。まずは兄のご挨拶。みんな緊張していてカチカチ。家族紹介をして結納金を渡して、婚約指輪を渡して。ちなみに指輪は憧れの「スタージュエリー」。向こうのお母さんが「何もしない子ですけどよろしくお願いします」と何度も頭をさげていた。すると彼女、少し泣いてしまって、コブタもつられて泣きそうになってしまい、なんとか堪えた。お父さんは10年ほど前に他界したそうで、代わりにお母さんのお姉さんが出席していた。次はおとんのご挨拶。シャンパンで乾杯。3時間ほどの仏蘭西料理コースは長かった。次の料理が出てくるまで結構時間があって、メインが来ないうちに既にお腹いっぱい。でも最後まで残さずおいしく頂いた。デザートはひじょーに食べにくい形をした、洋なしとアイスの組合せ。フォークで洋なしを切る時、ヘタすると飛んでっちゃいそう。一番上にパリパリの薄くて丸いパイ生地が乗っていた。シャンパンの他に赤ワインも白ワインも出てきて、これは結構高いコースだったかも。どうやら調子こいて奮発した様子。今回は彼女さんとも沢山お話して仲良くできた。しかしまぁ、相変わらず見れば見るほどかわいいお嬢さんで見とれてしまう。あんなかわいかったら別になんにもしなくてもいいかも。いるだけで和む感じ。帰りは仲良く二人で新居へ帰っていった。ちっ。いいなぁ。

写真、贈るね。